FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
君に捧ぐ唄
2009-09-13 Sun 01:09
先ほど金曜に録画したMステを見ました。
もちろんお目当てはCoccoちゃんです

そういえば以前先生に聞かれました。
「どうしてCoccoが好きなの?」と、
その時は
突然でうまく答えられなかったのですが。

私がCoccoを好きなのは
彼女が命を削りつつも魂で歌ってくれるからです。
初期の彼女の歌が、特に好きだった。
どこまでも残酷で、限りなく透明で、壮絶に美しい

そんな彼女の姿に、歌声に、詞に。
感動したんです。

でも、復帰後の彼女の紡ぐ歌はすっかり明るくなってしまって。
正直あまり好きではなかった。

でもつい先日雑誌で彼女の告白を聞いて、その身体を見て

本当は苦しいのひたすら隠しながら歌ってたんだなって分かって。
すごく反省した

拒食のため骨に皮が付いたような貼りついたような肉体と、
自傷行為を繰り返してズタズタな全身の身体の傷痕を晒して。
なんていう姿見せるんだって。怒りたくなったけど
彼女の意志でやってくれたことなのなら、話してくれて嬉しかった。

彼女は最初から精神的に不安定な人間で。
だから昨日も心配だったんです。
喋るのもおぼつかない人で、弱弱しかったから

それでも精一杯歌ってくれた新曲、「絹ずれ」
青い羽根がひらりひらりと舞い落ちる中、青いドレスに身を包み歌う彼女は
やはり壮絶に美しくて。
圧倒されたんだよ、姫

生きる勇気をくれたのも彼女。失恋した時に元気づけてくれたのも彼女
だからこれからも私と一緒に生きて下さい。
あっちゃんは私にとって誰よりも何よりも美しい存在なんだよ。

生きて生きて生きて。
そして歌ってね

限りある命に、キスを込めて。
スポンサーサイト
別窓 | スキナヒト | top↑
| Between The Word & The Heart |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。